Fandom


参考記事:http://undertale.wikia.com/wiki/Greater_Dog (Undertale Wikiより翻訳・加筆)

Greater Dog(グレータードッグ)スノーフルの森にてエンカウントする中ボスである。後にNPCとしてグリルビーズでも見られる。また、ロイヤル・ガードの一員である。

プロフィール編集

外観編集

グレータードックは真っ白な毛並みを持ち、グレー塗装の鎧と犬の顔のリストバンド・槍を身につけた格好をしている。しかしグレータードック本体は鎧の首もとを埋める程度のサイズしか無く、余った部分をどのようにコントロールしているかは謎に包まれている。

性格編集

グレータードックはとてつもなく人懐っこく、絶えず気にかけてもらおうとしている。グリルビーズでは座る場所に気をつけないと、グレータードックの遊びたい感情を一身に受けることになる、とイヌッスは主人公に警告する。

ストーリー編集

Nルート編集

非番のときはグリルビーズで他の犬の傍に座っており、話しかけると何か喋るでもなく独特の効果音とともに満足げに顔を崩す(ワンボーイヌカップルが殺されているときはしかめ面になる)。

Pルート編集

グレータードックはエピローグでは他の犬キャラクター達とともにスノーフルの図書館の外に居り、トレードマークの破顔と効果音(わんさいぼうも同様)を交えて幸せそうにわんさいぼうと遊んでいる姿がうかがえる。

エンディングでは砂浜でアンダインとアルフィー、おなじみの遊びをしているレッサードッグの傍らで、戦闘前に雪でやっていたように砂の塊の中に隠れている。

戦闘編集

攻撃編集

  • グレータードックが持つ犬の顔をした槍を、画面の右から左に向けて、短い間隔で青と白に点滅させながら動かす。
  • うざいイヌのような犬が下に横たわっていて、最初は眠っているが、プレイヤーが少しでも動くとすぐに犬が起き、タマシイに向けて「わん」という文字を飛ばす。ターンが始まっても全く動かなければ、犬は眠り続け、攻撃されずにターンが経過する。

戦略編集

  • 「にがす」ためには、まず呼んだあとか一度以上無視してから攻撃するまでに、一度撫で、その後遊び、また二回撫でて満足させればいい。にがした後、鎧から出て本体を現し、こちらの顔を舐めてから、後ろ向きに鎧に戻り、鎧ごと振り返って帰っていく。
  • 他の犬やマジクと同じように、満足はしないがぼうきれを使えば「にがす」ことができる。帰る流れは上述と同じ。
  • 攻撃して瀕死にしても「にがす」が効く。帰る流れは上述と同じ。
  • 無視する度にグレータードックが近づいてきてアップになっていき、近づいてきてから攻撃すると元の場所まで後退する。三回目になって目から上しか見えなくなった時にまた無視すれば、退屈し戦闘が終了する。この場合は鎧から出て来ずにそそくさと撤収する。

フレーバーテキスト 編集

  • グレータードッグだ。 [遭遇]
  • こうふんしすぎて たたかいと あそびの くべつがつかない。 [ぶんせき]
  • グレータードッグは あいじょうを もとめている。 [中立]
  • グレータードッグは ごしゅじんさまの めいれいを まっている。 [中立]
  • グレータードッグは ねっしんに こちらを みはっている。 [中立]
  • しぼりたての ワンワンジュースの においがする。 [中立]
  • ぼうきれを なげると イヌは はしって とりにいった。 そうやって しばらくあそんだ。 [ぼうきれを使用]
  • グレータードッグは とおくにいて なでられない。くうきを なでた。 [呼ばず、無視しないか攻撃してから、なでる]
  • グレータードッグは こうふん していない。あそびたく ないようだ。 [撫でないであそぶ]
  • グレータードッグは ほんのちょっと ちかづいてきた。 [むしする]
  • グレータードッグは かわいがって もらいたいだけだ。 [無視してから攻撃するまで]
  • グレータードッグを よんだ。グレータードッグが とびついてきた。かおに よだれが はねた。 [よぶ]
  • グレータードッグのみみが ピンっと たった。それいがい なにも おきなかった。 [呼んだ後か、無視してから攻撃するまでに、よぶ]
  • グレータードッグは なでられると ひざの うえで まるくなった。グレータードッグは すっかり あんしんして ねむってしまった… Zzzzz… … おきた! テンションが めちゃくちゃ たかい! [呼んだ後か、無視してから攻撃するまでに、なでる]
  • グレータードッグは まえあしで じめんを トントンしている。 [撫でた後]
  • グレータードッグの こうふんが エネルギーシールドをつくりだした! なでることが できない! [遊ばないで再びなでる]
  • グレータードッグは つぶらな ひとみで こちらを みている。 [3回無視した後]
  • ゆきだまを つくって なげてやった。とってこーい! ゆきだまは じめんに あたって くだけちった。グレータードッグは あたりの ゆきを かきあつめ こちらへ さしだした。イヌは くたくたになった。おなかの うえに あたまを のせてきた。 [撫でた後あそぶ]
  • グレータードッグは スキンシップを もとめている。 [遊んだ後]
  • グレータードッグは つかれはてて あそぶことが できない。 [撫でた後再びあそぶ]
  • イヌをなでた。イヌは ぜんたいじゅうを かけて のしかかってきた。うごきにくい… しかし まだまだ なでたりない…! [遊んだ後なでる]
  • なでなでゲージは げんざい 40%。 [遊んでから撫でた後]
  • とどめの ひとなでを キメた。なでなでゲージが 100%に たっした。イヌは まえあしを ちゅうに なげだし おおいかぶさってきた。 [遊んだ後再びなでる]
  • グレータードッグは まんぞくした。 [遊んでから繰り返し撫でた後]
  • おなかを わしわしするのは きんしされている。 [遊んだ後3回以上なでる]
  • グレータードッグの こきゅうが おそくなった。 [低HP]
  • グレータードッグは こちらを つまらないヤツと はんだんした。 [4回むしする]

注釈編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。