Fandom


参考記事:http://undertale.wikia.com/wiki/Migosp (Undertale Wikiより翻訳・加筆)





Migosp(ミ=ゴス)はいせきで出現するモンスターである。ハードモードでミ=ゴスに対応するモンスターはミ=ゴスペルである。

プロフィール編集

外見編集

ナキムシのように、ミ=ゴスは虫に似た外見をしており、頭には触角が2本生えている。ミ=ゴスは2本足で歩くモンスターであり、鋭利な指が2本ある。下腹部には2本の線があり、口は奇妙な形をしている。

性格編集

ミ=ゴスはひどく粗暴で、主人公が話しかけても「ハナス コトなど ない」と返答するばかりである。しかし、ぶんせきしたときのテキスト「ワルそうに みえるのは ワルい なかまと つるんでいるせい。」の通り、ミ=ゴスの周囲にいるモンスターが原因というだけである。一人になれば満ち足りた気持ちになって、鷹揚とした態度を示すようになり、踊りながら一人の時間を楽しみ始める。

戦闘編集

同時に出現するモンスター編集

攻撃編集

  • ミ=ゴス以外にも敵キャラクターがいると、数匹のゴキブリのような虫が画面の左右両方から中央に向かって飛んでくる攻撃を使う。ただし、虫は中央を横切ることはない。
  • ミ=ゴス以外にも敵キャラクターがいると、ごく稀にフロギーと同じ攻撃である、画面上部から蝿が飛んでくる攻撃を使用する。
  • ミ=ゴス以外に敵キャラクターがいないと、小さな虫が画面の最下部で踊るという攻撃のみを使用するようになる。主人公のタマシイが踊る虫にぶつかると攻撃のターンは終了する。この攻撃は主人公のタマシイがわざと虫に当たるように操作しなければダメージを受けることはない。

攻略編集

  • ミ=ゴスは自分が戦闘に残った唯一の敵キャラクターになると見逃せるようになる。True Pacifist Routeのエンディングのクレジットで黄色のテキストが表示されるようにするには、この後に話しかける必要がある。

台詞編集

  • ムレを ケイカイせよ (中立)
  • ドウチョウせよ… (中立)
  • ワレワレは グンダンだ! (中立)
  • コギタナイ ガンコ モノ (中立)
  • サア ゆにぞん スルのだ… (中立)
  • ハナス コトなど ない (はなす)
  • ふんふん~ ちゃちゃちゃ! (単独)
  • さあ リズムに あわせて~ (単独)
  • ありのままって サイコー! (単独)
  • ひとりの じかんが いちばん! (単独)
  • らららん ありのままでいて~ (単独)
  • やっほ~! (単独ではなす)

フレーバーテキスト編集

  • ワルそうに みえるのは ワルい なかまと つるんでいるせい。 (ぶんせき)
  • ミ=ゴスが はいよってきた! (チビカビとエンカウント)
  • つちの なかから ベジトイドが あらわれた! (ベジトイドとエンカウント)
  • ルークスたちは こちらを からかうことに したようだ! (ルークスとエンカウント)
  • ミ=ゴスは なやみひとつ なさそうだ。 (単独)
  • ミ=ゴスは けっして あきらめない。 (低HP)

トリビア編集

  • Migospという名前は一部は"gospel"(「福音」、「福音書」、「信条」、「絶対的真実」、「ゴスペルソング」などの意味)に由来している可能性がある。特に、ハードモードでミ=ゴスに対応するモンスターであるミ=ゴスペルはその単語の全部を名前に含んでいる。
  • ミ=ゴスはジェリーデカカビのように、必ずチビカビベジトイドを伴って出現し、彼ら無しでは決して出現しない。
  • ミ=ゴスは有名なリアルタイムストラテジーゲーム「StarCraft」の「Zerg」を元にしているようだ。Zergは奇怪な群体性の昆虫に似た生物であり、惑星「Zerus」で生まれた。
    • 台詞"HEED THE SWARM"(大群に心せよ)はZergの別の呼び方である"Swarm"を元にしているようだ。
    • 台詞"OBEY THE OVERMIND"(上位精神に従え)はZergの前の群集意識である"Overmind"を元にしているようだ。
    • 台詞"FILTHY SINGLE MINDER"(汚らわしい単体精神者め)もZergを元にしているようだ。Zergはそれ自身は知性が乏しく、群集意識の意思に従って行動する。
  • ミ=ゴスはダメージを与えないで逃がすよりもダメージを与えて逃がす方がゴールドをもらえる珍しいモンスターだ。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。