Fandom


参考記事:Punch Card (Undertale Wikiより翻訳・加筆)


(しあわせは ながつづきしない)
(パンチカードを てにいれた)
— 5~6枚入っている箱からパンチカードを入手したときのテキスト


Punch Card(パンチカード)はウォーターフェルナイスクリームの定員からナイスクリームを買うと手に入るアイテムである。穴のあいた索引カードのような見た目をしており、"please... please come back..."(ぜったい またきてください…おねがいします…)と書かれている。じょうぶなてぶくろ装備時に戦闘中にパンチカードを使うと、もっとダメージを与えられるようになる。パンチカード3枚でナイスクリーム1個と交換できる。

トリビア 編集

  • 主人公がパンチカードを回収する際に表示されるテキストは、箱に入っているカードの数によって変わる。
    • 0: (パンチカードを いれる はこだ)(いまは なにも はいっていない)
    • 1~2: (はこの なかに カードが/Xまい はいっている)(パンチカードを てにいれた)
    • 3~4: (はこの なかで 2ひきのムシが/Xまいの カードで/ゲームをしている)(ゲームは いつか おわるもの…)
    • 5~6: (はこの なかには Xまいの/カードが スマイルマークの/かたちに ならんでいる)(しあわせは ながつづきしない)
    • 7~12: (はこの なかには Xまいの/カードが いえの かたちに/つみあげられている)(カードのいえは くずれた…)
    • 13以上: (はこの なかには カードが/ぎっしり つまっている)(パンチカードを てにいれた)
  • このアイテムを使用したときのテキストにある"OOOORAAAAA!!!"という台詞は「ジョジョの奇妙な冒険」のオラオラと呼ばれる台詞に由来する可能性がある。
  • "Punch Card Exploit (PCE)"(パンチカードバグ)と呼ばれる不具合があり、このバグを利用するとカットシーンの間も歩くことができる。ホットランドの蒸気の出る穴を使って本来は行けない場所に着地したり、コアでのメタトンEXとの戦闘を飛ばしたりすることができる。主人公を部屋の異常な場所に移動させる"wrong warp"と呼ばれる裏技もある。
  • パンチカードは最高21Gで売ることができ、ナイスクリームの費用のほとんどを取り戻すことができる。
    • 傘を持っているとナイスクリームが15Gに割引されるため、実質無料で回復アイテムを購入できる。(上述の場合は儲けが出る)
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。