Fandom


参考記事:http://undertale.wikia.com/wiki/Reaper_Bird (Undertale Wikiより翻訳・加筆)





Reaper Bird(しにがみちょう)はしんじつのラボで遭遇するアマルガムであり、鏡を見つめた後に出てくる感嘆符の吹き出しに化けている。ランシーファイナル・フロギーナキムシャの体の一部で構成されている。戦闘時、しにがみちょうの名前は見逃す条件が満たされるまでは","(コンマ符号)と表示される。しにがみちょうは体が長く、体の3分の1がダイアログ欄の場所にまではみ出てしまうほどである。攻撃するときは体を引っ込める。

外見 編集

しにがみちょうの頭はランシーの体で構成されており、ランシーの「脚」はしにがみちょうの嘴になっている。目の上と下のところの小さな白い部分(典型的には現実世界の目での強膜にあたる部分)は歯になっており、時折閉じて瞳を覆う。

しにがみちょうの翼はファイナル・フロギーの脚でできており、一方でしにがみちょう自身の脚はナキムシャの脚を不自然に引き伸ばしたものとなっている。

しにがみちょうの主要な攻撃であるEverymanの体は漫画的に描写された棒状の人影という様相だが、ややずんぐりとした見た目をしている。Everymanの頭には鼻面に似た短い物体がついており、また、目を表す小さな黒色の円がある。

戦闘編集

攻撃編集

  • Everymanが画面の右側から出現し、その頭部を蝶の群れから攻撃されて痛みに悶える。意図的にEverymanや蝶のもとに近づかなければダメージを受けることはない(これはしにがみちょうが使用する最初の攻撃であり、一度しか使用しない)。
    Reaper Bird 1-0

    Everymanに蝶の群れがまとわりつく様子

  • 頭を失ったEverymanが震えながら画面の左の方へ歩いていく。その際に蝶が飛んでくる。
    Reaper Bird 2

    Everymanが蝶を振り払う様子

  • Everymanが頭を再び作り出し、それをぶつけてくる。頭は主人公のタマシイの方向へ飛んでくる。

攻略編集

しにがみちょうを逃がすには、「からかう」、「いのる」、「ナゾのこうどう」という行動を任意の順番で行えばいい。

台詞編集

戦闘が始まったときは、しにがみちょうの台詞は全てごちゃ混ぜになった意味のないテキストのように見える。しかし、すぐにランシーとファイナル・フロギー、ナキムシャの台詞が上から重ねて書かれたもの(原語版での同じ台詞を、公式日本語訳ではそれら基になったモンスターと異なる訳し方をしているものもある)であることが判明する。分析するステータスも同様に意味が無いように見えて、3匹のステータスを上から重ねて書いている。

フレーバーテキスト編集

  • , [エンカウント及び中立]
  • Smells like a , (,のような臭いがする) [中立]
  • しっているメロディをハミングした。だれも きいていなかった。 [ハミングする]
  • てを あらった。しかし なにも おこらなかった。 [あらう]
  • ては きれいになったから ごはんを たべても だいじょうぶ! [再びあらう]
  • ひざまずき あんぜんを いのった。 ,は ただしい こころを とりもどした。 [いのる]
  • しかし は すでに ただしい こころを おもいだしていた。 [ナゾのこうどう、からかうより先んじ再びいのる]
  • ナゾのこうどうを とった。,は 「このよには まだ しらない ことがたくさんある」と おもった。 [ナゾのこうどう]
  • しかし さっき やったばかりだった。 [いのる、からかうより先んじ再びナゾのこうどう]
  • ,をからかった。こうかが あったようだ。 [からかう]
  • しかし さっき からかったばかりだった。 [いのる、ナゾのこうどうより先んじ再びからかう]
  • ひざまずき あんぜんを いのった。 しにがみちょうは なにかを おもいだしたようだ。 [ナゾのこうどう、からかうに続いていのる]
  • ナゾのこうどうを とった。 しにがみちょうは なにかを おもいだしたようだ。 [いのる、からかうに続いてナゾのこうどう]
  • しにがみちょうを からかった。 しにがみちょうは なにかを おもいだしたようだ。 [いのる、ナゾのこうどうに続いてからかう]
  • あらぶっていた しにがみちょうは しずまったようだ。 [逃がす条件を満たす]
  • じぶんのおもいどおりに クヨクヨ あかるい。 [逃がす条件が満たされてぶんせき]

トリビア 編集

  • COREでは戦士の道の最後とランダムエンカウントでナキムシャやランシー、ファイナル・フロギーと同時に遭遇することが有り得る。そのときのフレーバーテキストは「あくむだ…!」というもので、これはしにがみちょうをほのめかしたものかもしれない。
  • しにがみちょうの攻撃で登場する人物の名前はEverymanであり、トビー・フォックス氏のツイートから確認がとれている。
  • しにがみちょうはメモリーヘッドと正体不明の人影とともにエピローグでは登場しない。
  • しにがみちょうの俯瞰視点でのスプライトはアズリエル・ドリーマーがPルートの最後のボス戦で使用する攻撃であるカオスバスターに似ている。
  • しにがみちょうをチェックしたときのテキストはファイナル・フロギーやナキムシャ、ランシーをチェックしたときのテキストから構成されている。
  • ファイナル・フロギーの体はしにがみちょうの翼のように配置されているが、上下が逆さになっている。
  • "reaper"には「刈る人、収穫者、死神」などの意味がある。"everyman"は「典型的なごくありふれた人間」を意味する。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。