参考記事:W. D. Gaster(Undertale Wikiより翻訳・加筆)

ネタバレ注意!
この記事には大きなネタバレ要素が含まれています。もしゲームをクリアしていないのなら、この記事を読むことはお勧めできません。
データハック注意!
この記事にはセーブデータを改変することでのみ明らかになる要素が含まれています。もしゲームをクリアしていないのなら、この記事を読むことはお勧めできません。

W. D. Gaster(W.D. ガスター)はUndertale作中において、通常のゲームプレイにおいては一切姿を見せることがないキャラクターである。 ゲームが通常起動された場合、彼の存在はかわのひとなどのごく限られたキャラクターによって仄めかされるに留まる。しかし極稀に(ランダムに設定されるセーブデータの"fun"数値が特定の値だった場合)、またはセーブデータが適切に改変されることにより、作中でガスターについての直接的な言及が行われるようになる。

ガスターのステータスはデータ分析により確認されているものの、戦闘することはできない。彼のエネミータイプは666とされているが、その一つ下の数値はアズリエル・ドリーマーのもの(100)となっている。

得られている手掛りを繋ぎ合わせることで、以下のようなことが明らかになっている: ガスター博士は王国科学者アルフィーの優れた前任者であり、コアの開発者でもあった。しかし彼はある時実験に失敗し、自身の発明品、決意輸出機(コアとも、サンズの地下室に置かれている機械とも考えられる)のなかへと落下し死亡した。死後、その存在を抹消されたガスターは欠片となって時空を漂っているらしい。また、その意識は未だ存在している可能性が示唆されている。

サンズやパピルスと同様、ガスターも他のキャラクターらとは異なったフォント(Wingdings)で発言する。

特にサンズとは関係が深いようで、サンズが戦闘時に用いる武器のスプライト名が"Gaster Blaster"となっていることから、何かしらの関係はあると思われる。

プロフィール[編集 | ソースを編集]

外見[編集 | ソースを編集]

W.D.ガスターの姿は公式には説明されていない。しかし、ウォーターフェルにあるいくつかの本編では未使用の部屋には、ガスターがどのような姿であったかもしれないかを示唆するものが発見されている。

Room 268および269[編集 | ソースを編集]

驚愕するMystery Man

Room 269(room_mysteryman)には、一般にガスターであると広く信じられている人物がいる。その人物は白と黒だけで描かれている。その顔は歪み、ひびが入っている。他のNPCとは異なり、接触しようとしてもすり抜け、話しかけようとすれば、驚愕した様子を見せた後に、効果音を鳴らしつつ姿を消す。

この部屋はゲームの"fun"値を66に設定すると入ることができる。こうすると、Room 268(room_water_fakehallway)がRoom 94 (room_water_savepoint1) とRoom 95 (room_water11) の間に出現する。Room 94はクリスタルに包まれたチーズのある部屋で、Room 95はサンズの望遠鏡がある部屋である。Room 268は灰色の扉がある空間であり、あったはずの扉は消えてしまう。Room 269から出るだけではfun値はリセットされない。Room 268から出ると全ての値が0になり、Room 268に入ることができなくなる。

この二つの部屋で携帯電話を使って誰かに話しかけようとすると、"There is no response..."(返事はない……)というメッセージだけが返ってくる。ちなみにガスターと思われているMystery Manは・・・

Room 123[編集 | ソースを編集]

Room 123(room_water_prebird)は本編では入ることができない部屋であり、Room 99(room_water_bird)とRoom 116(room_water_

Room 123

背の高い草の生えた場所の左側にいるNPCに話しかけると、主人公の後ろに気味の悪い笑顔をした人物がいると言う。そのNPCによれば、主人公の後ろにいるという人物は、この会話をきっかけに姿を消してしまうようだ。気味の悪い笑顔を浮かべた人物とはRoom 269にいるMystery Man(ガスターと推測される人物)である可能性もある。しかし、フラウィ(フラウィは本編中に主人公を尾行する)やサンズ、もしくは最初に落ちた人間かもしれない。

Room 272[編集 | ソースを編集]

Room 272

Room 272 (room_water_redacted)は真っ黒な部屋であり、幽霊じみた人物が部屋の中央にいる。その人物は主人公が近付くと姿を現すが、離れると透明になっていく。主人公がこのNPCに話しかけると、小文字のWingdingsで"* [redacted]"(* [編集済み])と発言する。このセリフが意味するところは、このNPCとの間で行われた会話は保安上の目的のために削除されたということである。また、このNPCの歩行モーションはSansのスプライトになっている。[1]Room 272を出るとサウンドテストの部屋に出る。この部屋ではガスターのテーマを含む4曲を聴くことができる。

そのうちの3曲は再生する曲を別のものに切り替えることができるが、ガスターのテーマを再生すると他の3曲は再生できなくなる。ガスターのテーマが再生し終えると、「ごいけん ありがとう ございます! それでは また!」というテキストが表示される。その後は、ゲームがクラッシュするか、スノーフルの釣竿がある部屋に出る。このことから、このサウンドテストはガスターに注目させることを意図しているように見える。

この部屋に入るのにうざいイヌの画面を回避するには、16進法エディタを使って"Dogcheck"値を変更する必要がある。[2]

馬小屋[編集 | ソースを編集]

ゲームファイルの内部には、ゲーム本編に入れることを計画していたと思われる、馬小屋と関係するテキストが存在する。その馬小屋にはごみ箱があり、その中では鍵が見つかる。その鍵を馬小屋に持っていくと、Room 272にいたものと同じ人物が現れて、Wingdingsで"* x"と発言する。

ストーリー[編集 | ソースを編集]

Wrong Number Song(間違い電話のお歌)[編集 | ソースを編集]

Snowdinの町の北にある部屋。Wrong Number Songイベントが発生する。

Room 70(room_tundra_dock)はスノーフルの最北端であり、ランダムで主人公の携帯電話に何者かが電話をかけることがある。その際、電話をかけてきた人物は名前が"G"から始まる人物と話そうとする。その後、電話主は自分が間違い電話をしていたことに気がつき、Wrong Number Songを歌い始める。この電話はGasterにあてたものである可能性がある。しかし、ガーソングライドギフトロットグリルビーである可能性もある。

Wrong Number Songについてはあるバグが知られている。それは、主人公が最後に話しかけたキャラクターのアバターが、電話主のアバターとして表示されてしまうというものである。

(公式日本語版)

Hello!

Can I speak to G...

...

あれ?

ばんごう まちがえたかな・・・?

まちがえ~たよッ!

ごめんなちゃいッ!

かけまちがえたヨ

きまずいヨッ!

まちがえ~たよッ!

ごめんなちゃいッ!

かけまちがえたヨ

さよな~らッ!

Room 264[編集 | ソースを編集]

報告書第17番

本編では入ることができない部屋であるRoom 264(room_gaster)では、下記の文章が大文字のWingdingsで表示される。この文章は正規のゲームプレイではその存在を確認できないしんじつのラボの17番目の報告書であると思われる。Room 264はセーブファイルを操作するかデバッグモードでないと入ることができない。部屋の番号で言えば、Room 264はしんじつのラボの発電機のある部屋の一つ前にあたる。

JUU NANA BAN(17ばん)
KURAKU KURAKU SARANIKURAKU(くらく くらく さらにくらく)
YAMI HA NOUDO WO MASHITE YUKU(やみ は のうど を ましてゆく)
KAGE HA SHIDAINI FUKAKUSHIMIIRU(かげ は しだいに ふかくしみいる)
PHOTON NO SUUCHI HA MAINASU HYOUJI(フォトン の すうち は マイナスひょうじ)
TUGINARU JIKKEN(つぎなる じっけん)
KOREHA(これは)
JITSUNI(じつに)
JITSUNI(じつに)
KYOUMIBUKAI(きょうみぶかい)
...
KIMITACHI FUTARI HA DOUOMOU?(きみたち ふたり は どうおもう?)

文章の表示が終わると、画面が真っ暗になり、その直後にゲームが閉じる。この文章が流れる間、ゲームファイル中で"mus_smile"と名付けられた音声ファイルが再生される。このファイルを1000%倍に再生速度を上げると、マフェットの笑い声とそれを逆再生したもの、さらに再び通常に再生したものを組み合わせたものであることがわかる。なぜマフェットの笑い声がこのBGMの素材として用いられたのかは不明である。

"The Man who Speaks in Hands"(手で話す男)[編集 | ソースを編集]

ManHands.png

かわのひとと川を進んでいるとき、かわのひとは「てで かいわを するものには どうか おきをつけを。」と発言することがある。この台詞について、エントリーナンバー17(room_gaster)で使用される書体には手の記号が使用されることや、Gaster's Follower 2のセリフが流れる間、彼が掌に載せている言葉を話す頭がセリフを喋っているかのような描写が見られることから、この台詞はガスターについて言及したものであるという推測がある。

Tumblr nxpw8kxKOE1ry576bo1 1280.png

かわのひとは「べつの せかいから きたものには どうか おきをつけを」と発言することもある。Gaster's Follower 2の台詞の一節「じくうの かなたに けしとんだ。」と内容が酷似しているから、この台詞もガスターかゴッゴメンについて言及したものである可能性がある。戦闘時にゴッゴメンをぶんせきした場合、「そんざいすべき じくうを かんぜんに まちがえている。」とのテキストが表示される。

他のキャラクターとの関係性[編集 | ソースを編集]

Goner Kid[編集 | ソースを編集]

モンスターの子を灰色にしたもの(spr_mkid_goner)がRoom 91(room_water7)で出現することがある。Room 91はアンダインが最初に主人公に槍を投げつけてきた部屋の直前にある部屋である。fun値が90以上だと、その部屋の埠頭にこのキャラクターが出現する。Gaster's Followerのように、そのスプライトはモンスターの子と比べると小さな違いが見られる。例えば、服はチェック柄であり、また、目には瞳がない。Goner Kidは話しかけると下記のような台詞を言う。

Goner Kidとの会話

  • ねえ こんなこと かんがえたり しない? ここと まったくおなじ せかいが べつに あって…
  • でも そこには じぶんだけが いないの。
  • じぶんが いなくても ほかの みんなは ふつうに くらしていて…
  • ハ… ハハ… そんなこと かんがえると すごく こわくなる。
  • かさ…? あめなんか ふってないよ?
  • ハ… ハハ…
  • なんか それを みたら すこし げんきが でた。
  • ありがとう。
  • ここで あったことは もう わすれて。
  • このことは もう わすれてよ。

ゲームファイル中には、Goner Kid(ゴーナーキッド)の台詞で"Yo! You're a ??? too, right?"(よぉ! あんたも???だよな?)というものがある。この台詞は本編では使用されないが、デバッグモードがオンのときは見られる。

Gaster's Followerとは異なり、その部屋にいる間に携帯電話を使おうとすると、携帯電話は機能する。

Gaster's Follower[編集 | ソースを編集]

Gaster's Followerとは、fun値が一定値であることによってのみ、ホットランドのエレベーター付近に出現する灰色のNPCのことを指している。これらのNPCのうち二名はゲーム中に登場する別のNPCと姿が似ているが、若干差異がある。

このNPCが部屋にいる間にパピルス(またはパピルスとアンダイン)に電話をかけようとすると、"The phone won't turn on."(電話の電源が入らない)というメッセージが返ってくる。しかし、トリエルの電話にはつながる。その部屋から出ると、携帯電話は通常通りに機能するようになる。

Gaster Follower 1[編集 | ソースを編集]

アズゴアが あたらしい けんきゅうしゃを やとうまで かなり じかんがかかった。 むりもない。ぜんにんしゃの… ドクター・ガスターは あまりに いだいすぎた。 コアも かれの はつめいひんだと いわれている。 しかし かれは… みちなかばにして いのちを おとしたのだ。 あるひ みずからの はつめいひんの なかに おち… かえらぬひとに…
アルフィーも おなじまつろを たどるのだろうか?

Gaster Follower 1(spr_g_follower_1)はfun値が62のときにエレベーターL3の外で出現する。このNPCはMETAホテルのレストランで葉の露を舐めるNPCに似ているが、無表情であり、胸には4個の点ではなく二つの十字がある。このNPCは、ガスターの死後長い時間をかけてアズゴアが新しい王国科学者を探したこと、ガスターが自身の開発品に落ちて人生をいかに終えたかということについて語り、その後、アルフィーもガスターと同じ道を辿るのだろうかと考え始める。このNPCは主人公が一度部屋を出るといなくなる。

Gaster Follower 2[編集 | ソースを編集]

アルフィーは 王室せんぞくの けんきゅうしゃ。 ぜんにんしゃの W.D. ガスターは どうなった? あるひ あとかたもなく きえさった。 じくうの かなたに けしとんだ。 なぜ そんなことを しってるか? これが かれの ざんがいだ。

Gaster Follower 2(spr_g_follower_2)はfun値が61のときにエレベーターR1の外で出現する。このNPCはホットランドのSpider Bake Saleにいる人物に似ているが、掌にはドーナツではなく、それがセリフを喋っているものと思しき言葉を話す頭がある。このNPCは、先代王国科学者のW. D.ガスターがいかに突然痕跡を残さず姿を消し、散り散りとなって時空を漂っているかということについて語る。最後にこのNPCは自分がガスターの欠片を持っていると語り、その直後にMystery Manのそれと同じ効果音を鳴らしつつ姿を消す。サンズとは異なり、このNPCが姿を消すときに黒色の画面は挟まらない。

Gaster Follower 3[編集 | ソースを編集]

アズゴアが なかなか こうにんのけんきゅうしゃを やとえなかったのも ムリはない。 ぜんにんしゃの… ドクター・ガスターは… よにんをもって かえがたい ゆうしゅうな じんざいだった。 しかし かれは… みちなかばにして いのちを おとしたのだ。 あるひ じっけんが しっぱいし…
いや ウワサばなしは よくないな。 とくに ほんにんが きいているところで するのは しつれいだ。

Gaster Follower 3(spr_g_follower_3)はfun値が63のときにエレベーターL2の外で出現する。このNPCは地面から生え出た顔という姿をしており、他のGaster's Followerとは異なり似ているキャラクターはいない。このNPCは、実験に失敗してガスターの人生がいかに短く終わったかということについて語るが、それから話を遮ると、当人の前でその人の噂話をするべきでないと発言する。主人公がこの部屋を出ると、このNPCは姿を消す。

サンズ[編集 | ソースを編集]

SansはW. D. ガスターと関係があると推測されている。その理由は、サンズの家の裏にある作業場と、Gルートでサンズが使用する武器にある。



Undertaleの公式Tumblrでは、サンズが"besides, it’s rude to talk about people that are listening, right?"(それに、当人の前でその人について話すのは失礼だよな)という文を含む投稿をしている[3]。この発言はGaster Follower 3の台詞に酷似している。

TundraBasement.png

Room 80(room_tundra_sansbasement)は作業場であり、四つの引き出しとカーテンで覆われた奇妙な機械がある。一つの引き出しの中にはバッジがあり、別の引き出しには主人公が知らない多くの人が映ったフォトアルバムが入っている。主人公が以前にClam Girlに会っていれば、引き出しを調べるとカードが出てきて主人公の視界に入る。カードには3人の人物が描かれた下手な絵があり、"don't forget"(忘れないで)という言葉が記されている。他の二つの引き出しを調べると、カウンターの上にある青写真を読むことになる。青写真は記号や手書きで書かれており、もしかするとW. D. ガスターと関係している可能性がある。さらにデルタルーンの中にdon’t forgetと言う曲がある。


3人の人物が描かれた絵に書いてある言葉はおそらくサンズによるものだろう。パピルスとは異なり、サンズは自分の名前の通りの書体では書かない。そのことはサンズのトレッドミルにあるメモ書きを読めば分かる。

ガスターによる報告書第17番には"What do you two think?"(君たち二人はどう考える?)とある。この「二人」とはサンズとパピルスを指している可能性がある。その理由は、どちらもフォントと同じ名前をしたキャラクターだからである。別の解釈としてはサンズとアルフィーを指しているということもあり得るが、これについてはPルートの終わりにサンズとアルフィーが過去に会ったことがあることをほのめかしていることと、ガスターがこの二人の関係性をつなぐ要素となりうることがその理由になる。

Sansが戦闘で使用する"Gaster Blaster"

この部屋の壊れた機械は、Toby Fox氏によれば修理できないらしい[4]。このことが意味することは、その機械は修理される予定が全くなく、もしガスターがその制作者で、ガスターがそれに落ちたのだとしたら、ガスターは抹消されたままでいることを運命づけられているということである。

加えて、サンズはGルートでの戦闘の最中に、"Gaster Blaster"とのスプライト名が付いた武器を使用する。この武器はガスターによって開発されたと推定されている。別の解釈として、特にガスターに対して使用するために作られた武器である可能性があるというものもある。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

トリビア[編集 | ソースを編集]

Halloween Hackで使用された、ウボァを改変したスプライト

主人公はGaster Followerがいるときはパピルス(またはパピルスとアンダイン)に電話をかけることができない。携帯電話の電源が入らないというテキストが表示される。

  • Room 272の"redacted"と発言する人物のセリフはアスタリスクとアルファベットの小文字で表記されるが、これはサンズの話し方と同様である。報告書第17番は大文字で書かれ、アスタリスクを用いない形となっているが、これはパピルスの話し方と同様である。
  • "W. D. Gaster"という名前はフォントの"Wingdings"と"Aster"を組み合わせたものだと推定されている。
    • Asterは、Gルートでサンズが眠ったときのいびきのフォントと同様であるとされていたが、字体が微妙に違うことが判明し、全く同じフォントが見つからないことから、カスタムフォントではないかとされている。
    • "Aster"はフォントの名称である一方で、植物学で使われる接尾辞でもあり、二つの同様の植物の間で「不完全な類似性が示される」ことを意味する。
    • "Aster"はキク科の植物のある属を意味する言葉でもある。"aster"は日本では「シオン」と呼ばれる。キク科にはヒナギクやヒマワリ、カミルレといった経済上重要な種類の植物が含まれている。フラウィもキク科の植物である可能性がある。
    • "Gǣstan"はゲルマン祖語に由来する古英語の語根であり、"aghast"(仰天して)や"ghost"(幽霊)といった単語の語源である。この語根は「怖がらせる」という意味があるため、幽霊やお化けと関連づけられた。
  • 落ちた人間に"Gaster"という名前をつけようとすると、強制的に開始画面に戻ってしまう。
  • また、プログラム「Delta Rune」の人間にこの名前をつけようとした場合もそうなる。しかし、器の製作者(プレイヤー)の名前をGasterにしようとすると、ゲームが強制的に閉じる。
  • ガスターがしんじつのラボにあるケツイ抽出装置を創った可能性がある。報告書第5番によれば、アルフィーは設計図を使ってその装置を操作したという。[5]この設計図はサンズの作業場にあるものかもしれない。
  • 一般にガスターと信じられているMystery Manの外見はコンピュータゲーム「ゆめにっき」に登場する「ウボァ」と呼ばれるキャラクターのものと類似している。この外見はToby Fox氏の「MOTHER2」のHalloween Hackに登場する「アンドーナッツ博士」とも共通する部分がある。
    • ガスターはホラーゲーム"imscared"に登場するキャラクター「Whiteface」ともわずかに類似性が見られる。
  • 一般にガスターと信じられているMystery Manのスプライトを上下逆さにすると、通常では衣服や手に見えるものが顔に見える。

しんじつのラボのある部屋の冷蔵庫を霧のかかった状態で調べると、W. D. ガスターと思われる男についてのテキストが表示される。

  • アルフィーとガスターは二人とも報告書第17番を書いているが、どちらともファイルを操作しないと読むことができない。
  • しんじつのラボで、換気扇を動作させずに、オワライチョウの母のいる場所に入って部屋の中の2番目の冷蔵庫を調べると、男の姿をした霧で隠された人物に関するテキストが表示される。この人物がガスターである可能性がある。しかし、その人物は単に"watching man"(見ている男)[6]アマルガム、つまりはしんじつのラボのベッドで主人公に布団をかけた人物でしかないのかもしれない。
  • バージョン1.001まで、ガスター関係のイベントはセーブファイルの"fun"を"Fun"に変えないと見ることができなかった。
    • "fun"という言葉の意味は、ガスターが時空中を散り散りになっていることから、"Functional Universe Number"(機能する世界の番号)である可能性がある。様々の異なった世界では"fun"値に基づく、Clam GirlやWrong Number Songといった異常なイベントを見ることができる。
  • 公式Undertaleタロットにはガスターのカードは含まれていない。このことから、ガスターのカードはネタバレになるか、ガスターは正式な設定ではない可能性が示唆されている。
  • 姉妹作品とされるDeltaruneの公式サイトは、2016年から存在しており、Archiveサイトで閲覧し、画像編集ソフトでガンマ値を上げるとWingdingsの文字が浮かび上がる。


注釈[編集 | ソースを編集]

  1. Room 272
  2. Undertale - Disabling Dogcheck (The Annoying Dog Error Room) YouTube
  3. Sansによる"important info"という題名のTumblrの投稿
  4. Toby Fox [FwugRadiation](2015年9月18日)"You've all seen the happiest outcome. Neither of them could fix the machine, no matter how hard they tried. No one can."
  5. No. 5 ついに やった。かんせいした そうちをつかい ニンゲンのタマシイから ある “ようそ”を ちゅうしゅつした。ニンゲンが しんだあとも タマシイが きえないのは この ようその おかげだ。いきつづけたいという いし…うんめいを かえたいという つよいきもち。わたしは この ちからを… 「ケツイ」と よぶことにした。
  6. このキャラクターのスプライトは"spr_watchingman_0"という名称である。

参考にすべきページ[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。